機能・特徴|車ナンバー読み取りシステム


ナンバープレート自動読み取りシステム

機能・特徴
特徴
車両情報の生成すべてを自動化

ナンバー読み取りシステムは、24時間365日無休で作動し、カメラ撮影されたすべての車両の来店記録を自動的に蓄積しデータベース化します。
新規客が来店するたびに、新しい車両管理マスタも生成します。
つまり、ナンバー読み取りシステムを設置するだけで、「車両番号」と「来店履歴」という、もっとも重要な車両基本情報があっという間に大量獲得できるのです。

車両認識率97%以上

車両認識率は、97%。ほぼすべての車両を認識する力を持ちます。

機能
機能
システムの概要
  • ナンバー読取りシステム(LPR)と連動し、お客様来店データが蓄積されます。
    一度来店されたお客様情報の参照がスピーディに行えるため、お客様へのサービス向上が見込めます。
  • お客様来店時に必要なお客様情報をスピーディにお客様担当者に通知します。
  • お客様マスター管理機能を使用し、車番情報の他、任意に最大20項目の情報を定義できそれらのメンテナンスが可能です。
  • 来歴管理機能を使用し、お客様来店履歴情報の管理が行え、レポート出力も可能です。
システムの機能
  • ナンバーデータ取込み ナンバー読み取りシステムのディレクトリに書き込まれたデータを自動でお客様来店管理システムに取り込みます。
    この際、お客様担当者へ来店通知を行います。
  • お客様マスター管理 任意に項目を設定することにより、新規のお客様データ入力、変更、削除機能が行えます。LPRから読み取られた車番情報は自動的に取り込まれます。
  • 担当者マスター管理 店舗担当者情報、氏名、通知方法等の管理を行います。
  • 来歴管理 お客様の来店履歴を検索し、お客様別来店一覧、日付け別来店一覧、日付け別来店集計等、各種検索及びレポート出力が可能です。
  • お客様データ取込み 当システムの標準フォーマットを使用して、既存のお客様情報の取り込が行えます。

お問合せはこちら

防犯カメラ・監視カメラについてのお問い合わせはこちらから
防犯カメラ・監視カメラ設置・工事・取付無料お見積りお申し込み

防犯カメラ・設置工事無料お見積り
防犯カメラ設置工事の流れ
防犯カメラ設置施工工事法人実績
防犯カメラ設置施工工事個人・戸建て実績